物語シリーズ セカンドシーズン花物語 動画

物語シリーズ セカンドシーズン花物語の動画を無料視聴するならこちら!

配信動画サイト 配信状況 無料体験と料金
U-NEXT
全話見放題
31日間無料
月額1990円

(※本ページの情報は2020年5月時点のものです。)

 

無料体験期間中の解約なら費用は一切かかりません。

放送 2014年夏
話数 全5話
制作 シャフト
声優 神原駿河:沢城みゆき/沼地蠟花:阿澄佳奈/神原遠江:根谷美智子
オープニングテーマ 神原駿河「the last day of my adolescence」
エンディングテーマ 河野マリナ「花痕 -shirushi-」

 

蜂の怪異が去り、不死鳥の怪異は難を逃れた夏休みが終わり――新学期をむかえた阿良々木暦と少女たちのまわりには、ふたたび怪異、あるいは、それ以上の脅威が忍び寄っていた。羽川翼、八九寺真宵、神原駿河、千石撫子、忍野忍、そして戦場ヶ原ひたぎ。彼女たちの独白と告白―― そして別れ。新たな6つの<物語>が、いま始まる。

このアニメを配信しているおすすめの動画配信サービス

動画サービス 配信状況 無料期間と月額とポイント

【見放題】
31日間無料
月額1990円
600円分のポイント

【見放題】
31日間無料
月額400円
ポイントなし


【レンタル】
1ヶ月間無料
月額888円
最大900円分のポイント

×
配信なし
無料体験なし
月額800円〜
ポイントなし

×
配信なし
14日間無料
月額1025円
ポイントなし

(※本ページの記載は2020年5月時点の情報です。)

U-NEXTには、31日間の無料お試し期間があります。

無料お試しを使えば、物語シリーズ セカンドシーズン花物語』の動画を1話から最終回まで全話無料で視聴できます。

 

さらに、登録時に漫画やレンタル動画に使える600円分のポイントをもらえます。つまり、アニメ、映画、ドラマ、漫画をたくさん楽しめる動画配信サービスなんです。

無料期間中の解約なら費用は一切かかりません。

AnitubeやGOGOANIMEなどの動画サイトで動画を見ると、スマホやPCがウイルスに感染する恐れがあります。

こうなってしまってからでは遅いので、違法動画の視聴は気をつけたいところです。

公式動画配信サービスが安心安全

・無料お試し期間が長く設けられている
・高画質、高音質で楽しめる
・広告などが出ることもないのでノーストレス
・もちろんウイルス感染の心配もなし

第27話『するがデビル 其ノ壹』

とある日本の田舎町に暮らす少女たちに「怪異」が襲来する。3年生に進級した神原駿河は、忍野扇から「願いをかなえてくれる悪魔様」の噂を聞く。悪魔様の正体を知るべく、駿河は会いに向かうが…。

動画共有サイト

公式配信サイトで動画を無料でみる

第28話『するがデビル 其ノ貳』

悪魔様の正体を知るべく、会いにいった神原駿河。悪夢のような一夜が明け、朝起きると、駿河の左腕は猿の手から人間の腕に戻っていた。困惑しつつも喜びを感じている駿河の前に、詐欺師・貝木泥舟が現れる。

動画共有サイト

公式配信サイトで動画を無料でみる

第29話『するがデビル 其ノ參』

悪魔様の正体を知った神原駿河。彼女は詐欺師・貝木泥舟からの情報で、再び沼地蠟花と会う決心をした。しかし、逆に蠟花が駿河の前に再び現れる。その蠟花の左腕にはかつての駿河のように包帯が巻かれていた。

動画共有サイト

公式配信サイトで動画を無料でみる

第30話『するがデビル 其ノ肆』

不幸の収集家となった経緯を話した沼地蠟花は、「悪魔」の収集を始めるようになった経緯も神原駿河に語り始める。話が終わって2人は別れ、その後、阿良々木火憐から駿河に蠟花の新たな情報がもたらされる。

動画共有サイト

公式配信サイトで動画を無料でみる

第31話『するがデビル 其ノ伍』

阿良々木火憐から、蠟花の新たな情報を得た神原駿河。そして、駿河と沼地蠟花は体育館で相まみえる。「不幸の収集」と「悪魔の収集」を止めるべく、ある条件のもと駿河は蠟花にバスケットボールの試合を挑むのだった。

動画共有サイト

公式配信サイトで動画を無料でみる

関連作品

・化物語

傷物語【 I 鉄血篇】

傷物語【II 熱血篇】

傷物語【III 冷血篇】

・偽物語

・〈物語〉シリーズ セカンドシーズン

・憑物語

・終物語

続・終物語

猫物語(黒)

・暦物語

類似おすすめアニメ

3月のライオン(2期)

Fate/EXTRA Last Encore

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?

マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です